お客様の声

草取りが大変で、広い庭が生かしきれてなく、もったいないと考えていた。防草シートと寒水石(白い砂利)を用いて、リフォームガーデンしました。廿日市市 Y様邸

RIMG0847
仕上がった状況を確認しています。

イメージした以上の出来映えに、大変感謝しています。
RIMG0843
草が生えてこないように、
防草シートの張り付けをしています。
RIMG0846
防草シートの上に、寒水石を均一に敷き詰めています。

葉っぱが落ちて、掃除が大変なのでふぇんすで何とかしたい 廿日市市 K様

IMG_8061
ヒイラギモクセイの新芽を食害するテントウノミハムシや葉の落葉で掃除するのが大変でした。 職人さんによる、掘り取り状況です。
IMG_8068
生垣をすべて取り除きます。
IMG_8098
掘り取り撤去後に、縦格子のフェンスを取り付けます。

風通しもあり、色具合やデザインも大変気に入っています。

これで少しは、楽になりそうです。



雑草対策と道路と敷地の境界線がはっきりし、すっきりしました。 廿日市市 I様邸

IMG_7845
境界線をはっきりしたことで、スッキリとしました。
IMG_7847
除草対策として、防草シート処理をしています。
IMG_7861
明るい色の玉砂利を敷きました。
IMG_7862
花壇に草花を植えるのが楽しみです。

ブルーベリーの鉢物が、寄贈されました。

近所のお宅で翠寿園さんが、手がけられた垣根を見て、我が家にもお願いしたくて・・・廿日市市 S様邸

IMG_5149
施工後の様子(外観) 出来上がりがしっかりしているかどうか不安でしたが、一つ一つ要望を聞きながら、やってもらったのが良かった。
IMG_5148
家側からの様子

実家の中庭の木々が大きくなりすぎて、お隣さんにご迷惑をかけ、何とかしてほしい。広島市 H様邸

IMG_0894
屋根より高くに育ったシラカシを、屋根より低く樋に葉が落ちないように、
強剪定をお願いしました。
IMG_0885
中庭であり、瓦に落ちて瓦が割れないように、細心の注意を払って、作業に当たっている所です。
IMG_0898
高木の強剪定完了です。
たまっていた落ち葉も奇麗になり、スッキリ明るい庭となりました。

これで当分一安心です。

実家の狭小地にある梅の掘り取り移植をお願いしました。 廿日市市 M様邸

IMG_1119
隣地境界にあるウメ 樹木の高さ3m

掘り出しにくいところにあり、ずいぶん無理なお願いをしました。
IMG_1121
配管と配管に挟まれて植えてあり、掘り取りは大変慎重に行われていました。
IMG_11233
何とか無事に掘り取り完了したところです。

配管が壊れないかひやひやしました。
IMG_1129
自宅の庭の真中へ丁寧に移植されました。

初代から使われていた庭の材料が生かされた庭 廿日市市 山根対厳堂様

IMG_7319
六方石の縁石は、こだわりがあって自分で思うように配置してみました。 縁石や手水鉢を再利用して、通路は確保できるよう坪庭を、お任せで依頼しました。
IMG_7312
垣根には、窯元のご主人自作で竹垣を設置予定です。 まだ完成形ではありません。


IMG_7322
コケ庭の坪庭を作ることができて、大変嬉しく思います。

近場で、安心して任せられる業者を探していました。 廿日市市 T様邸

IMG_7013
ラティスフェンスが腐ったので、全面的に張り替えると同時に、生垣のヒイラギモクセイを掘り取りします。
IMG_7160
ウリンの天然木12mm厚さのものをフェンスに使用しています。 見積時に、樹脂入りの素材にするか具体的な提案があり、ここに依頼することにしました。
IMG_7159

生垣として、常緑樹のヒサカキを希望されたので植栽しています。

通路を枕木と煉瓦で歩きやすく、坪庭と池に蓮の花が見れる庭 廿日市市 K様邸

IMG_5799
出来栄えを確認中です。 手前通路は、歩きやすいことと躓かないように平らにKソイル舗装されてあります。
IMG_5883
90歳になってからも、庭に出て元気に花を摘みますよ。 花友達との語らいの場として、これからも楽しみにしています。
IMG_5959
坪庭に池を作り、水生植物を浮かべています。その中でも今年は、ハスの花が咲いてくれるかどうか心配でしたが、無事にピンクのかわいらしい花を咲かせてくれたことが、何より嬉しかったよ。

息子の紹介で、郷里の島原を想い出す庭となりました。広島市佐伯区 H様邸

before
200404_082804
昨年9月に、福山からこの地に引っ越してきて、以前は大きな庭があったが、ここでは、坪庭程度で、気になっていた。
息子の紹介で、気にいったシンボルツリーを探していました。
草だらけになっていたので、前の日にきれいに除草だけはしておきました。
vertical
after
IMG_5061-e1589091515242
実際に植える予定のソヨゴの株立ち自然風を見学に行き、ちょうど手ごろな高さと枝幅のものが見つかり、すぐに決断しました。新芽が出る前になるべく早く植栽したほうが、樹が弱らずに根付きやすくなるので、すぐに植栽されました。

インターネットのホームページの内容や会長をはじめスタッフの皆さんの人柄と現地で多くの樹木を見れたことが、イありする決め手となりました。

父親の出身地である島原半島をイメージした庭つくりや、すごく丁寧な仕事ぶりに感銘を受けました。 デザインを含め満足しています。