今が旬 見頃の植物

180120_125942
立春を迎え、ネコヤナギと水仙が花瓶に活けてありました。春を感じ、思わずシャッターを切りました。 
170816_124440
大分県由布市 由布川峡谷にイワタバコの群生が見られました。丁度開花期であり、紫色の花和咲かせていました。
170719_124916
セイヨウニンジンボクとモンキアゲの吸蜜の様子を写真に収めることが出来ました。口吻(こうふん)を巧みに使い、セイヨウニンジンボクの花の蜜を吸っているようですね。
170514_173042
石ヶ谷峡 で、ハイノキの開花が確認されました。
170513_121707
弊社圃場にてマユミの開花が確認されました。
170514_174153
ヤマフジの開花   広島市佐伯区湯来  石ヶ谷峡
170514_181348
石ヶ谷峡にキシツツジの開花が確認されました。
170501_171803
アシュガ レプタンス”アトロプルプレア”の開花
170501_163431
タイム ロンギカウリス【イブキジャコウソウ属】の開花と蜜蜂
170219_081401
黄色の菜の花畑 快晴で青い空に映えわたる
160907_120954
そばの花が開花中です。
蜜蜂とスイセン
思わず,スイセンの花に蜜蜂を見つけ,パチリ
バラ満開
あまりにも咲き誇っていたので、パチリ
クチナシ
甘い香りと蕾の色彩が、まるでソフトクリームのように見え、思わずシャッターを切りました。
アジサイの花
梅雨の時期に咲く、アジサイの花とがく(装飾花)を撮影しました。
ショウブ
旧暦の5月は、梅雨の真っ只中で、可憐にショウブが咲き誇っています。 ちなみに、ここは戦国時代の吉川元春の居城のあった場所の裾野です。 400年も前の武士の時代からは、菖蒲園を想像できないことでしょう。
ネムノキ
梅雨の最中でも、季節は、夏に近づいているようです。 かじかの鳴き声とともに、川のせせらぎが、こころを癒してくれます。
希望と復興の花 カンナ
1945年8月6日広島に原爆が、投下されて1っヶ月半後に咲いた花が、カンナでした。
フヨウとシュロと夏空
夏雲の広がる空を、ふっと見上げたら、いかにも涼しげに咲いているフヨウに、思わずシャッターを押しました。
キョウチクトウの花
夏の暑い盛りに鳴くセミとキョウチクトウの花は、夏を感じさせてくれます。
ハスの花 
毎年8月下旬から9月中旬にかけて咲くハスを見ていると、暑さを忘れさせてくれます。 ハスの根の部分が、蓮根で食用になるものには、花粉症を軽減する成分が含まれているようです。